• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

仕様 : 3次元超音波風向風速計 SAT-600

ソニック

3次元超音波風向風速計 SAT-600

仕様

測定方式 時分割送受切替型超音波パルス方式
演算方法 超音波伝播時間逆数差演算方式
測定レンジ
  • 風速:0〜60m/s(1,2,5,10,15,20,30,40,50,60m/sより任意に設定可能)
  • 風向:0〜540゚
精度
  • 風速:±(読み値の3%+0.05m/s)
  • 風向:±3゚
出力分解能
  • 風速:0.01m/s
  • 風向:0.1°
測定繰り返し 4回/秒
デジタル出力 RS-422(出力信号の任意の要素を出力可能)
アナログ出力 0−20mAまたは4−20mA(4ch)(出力信号の任意の4要素を選択)
出力信号 瞬間風速(Ui)、瞬間風向(θi)、瞬間垂直風速(Wi)、瞬間成分風速(Xi,Yi)、ベクトル平均風速(Um)、ベクトル平均風向(θm)、平均垂直風速(Wm)、スカラー平均風速(Us)、平均成分風速(Xm、Ym)、3秒移動平均風速(U3)
平均化時間 1〜15分(1分毎に設定可能)
保護回路 過電流保護、雷災保護
主材質 ステンレス
塗装色 シルバーメタリック(マンセルN8相当)
使用温度範囲 −20〜+50℃
使用湿度範囲 10〜95%RH(結露しないこと)
電源 DC24V約4W
デジタル出力詳細  
通信速度 1,200、2,400、4,800、9,600、19,200bps
データ長 8bit
パリティー なし
ストップビット 1bit
出力形式 ASCII
出力要素 各風速成分をCSV形式で出力
寸法 寸法図参照
重量 約4.5kg

寸法図

寸法図

3次元超音波風向風速計 SAT-600

ページトップ