• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

シンチレーションサーベイメータ
TCS-172B

日立アロカメディカル

エネルギー補償タイプのシンチレーションサーベイメータ
空間線量率測定(高感度、自然環境用)

線量当量率(μSv/h)と計数率(s^-1=cps) の切り換えが可能です。
線量当量率モードは環境γ線の線量当量率測定に、計数率モードは緊急時のヨウ素測定等に対応可能です。

シンチレーションサーベイメータ TCS-172B


特長

TCS-172Bは、厚生労働省労働衛生課編_除染等業務特別教育テキストに掲載されています。
詳しくは、こちら
また、TCS-172Bは、環境省_汚染状況重点調査地域内における環境の汚染状況の調査測定方法に係るガイドラインに掲載されているエネルギー補償型の機器です。
詳しくは、こちら

線量率測定も、計数率測定も可能

線量率測定の場合エネルギー補償回路内蔵のため、校正定数を乗ずることなくメータ指示値を使用しない生の計数値が表示されます。

高感度

γ線感度の高いNal(Tl)シンチレーション検出器を使用し、バックグラウンドレベルから30μSv/hまで精度よく測定できます。

データ記憶機能

3,000個の測定データを本体内に記憶できます。

見やすさ優先多機能表示

大型のアナログメータ採用により微妙な線量率変化を読み取り可能です。
時定数、測定レンジをメータ内に表示し、視線移動を軽減します。
また、液晶表示部により時刻、バッテリー残量、検出器への印加電圧状態等を表示可能です。

シートスイッチ

除染しやすいシートスイッチです。

エネルギーキャリブレーションが容易

 

表示単位一覧

形名 μSv/h μGy/h s-1
TCS-172B ×

シンチレーションサーベイメータ TCS-172B

ページトップ