• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

クロロフィル計とは

植物プランクトンの生きた細胞中のクロロフィルの濃度を測定します。クロロフィルは河川、海、湖沼などの水域に生息する藻類(植物プランクトン)や植物に含まれる葉緑素で光合成反応などに重要な役割を果たします。

レックスでは、以下のクロロフィル計を取り扱っています。

機種
クロロフィルメーター CHL-5Z
メーカー
笠原理化工業
測定範囲
0.0〜200μg/L(ウラニン換算蛍光強度)
分解能
0.1μg/L(ウラニン換算蛍光強度)

植物プランクトンの生きた細胞中のクロロフィルの濃度に応じて発生する蛍光強度をそのまま測定することができ、培養試験や簡易的なクロロフィルの現場測定に適しています。

クロロフィルメーター CHL-5Z

> クロロフィルメーター CHL-5Zをさらに詳しく見る

クロロフィル計

ページトップ