• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

  • 工業排ガス

燃焼排ガス分析計 HT-1600N

ホダカ

NOx計測のスタンダード。排ガスのO2、CO、NOx濃度計。

ボイラーや工業炉の燃焼排ガスの成分を計測するために開発された排ガス分析計です。家庭用から工業用のボイラーの排ガス分析に使用できるよう設計されています。O2、CO、NO(NOx)、温度、圧力の5項目計測+他8項目演算。NOx精度を上げる機能を搭載。

燃焼排ガス分析計 HT-1600N


特長

  • 使い易いハンディタイプ、本体重量0.36kg。
  • 小型で高精度の電気化学センサーを内蔵。
  • 強力な DAC/TVG を標準搭載。
  • 表示に従って、簡単に操作が可能。
  • ウォームアップの時間は約30秒。
  • 1台で4項目を同時に計測。
  • 灯油、軽油、A重油、C重油、13A、6C、LPG の7種類の燃料を選択することで、燃焼効率、燃焼空気比、排ガス損失、二酸化炭素濃度(CO2%)などを自動演算。
  • 液晶に4項目を同時表示。
  • 一酸化炭素濃度(CO)が一定以上になるとアラームが鳴る、COアラーム機能付き。
  • 100データ保存できるメモリー機能付き。
  • パソコン用インターフェイスが本体に標準内蔵し、データをパソコンで処理して次回のサービス点検に利用したり、E-mail添付ファイルとしてデータを遠方に送付することが可能。
  • 赤外線インターフェイスを本体に内蔵。
  • 消耗品はセンサーとフィルターだけなので、ゴミを出さずとても経済的。
  • 標準付属品で専用キャリングケース付きで、背面マグネットで壁等に留めることが可能。
  • 電源は、充電バッテリーとAC電源の2電源方式。

用途

  • 温水ボイラー、蒸気ボイラー、温風発生機、ファーネス、各種工業炉、吸収式冷温水発生機、コージェネレーター、自家発電装置、熱媒ヒータ、焼却炉、ガス湯沸器、石油給湯器、ガス・石油ストーブなど。

燃焼排ガス分析計 HT-1600N

ページトップ