• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

  • 自動車排ガス

仕様 : 自動車排ガス測定器 MEXA-584L

堀場製作所

こちらの製品は、取扱い終了致しました。
自動車排ガス測定器 MEXA-584L

仕様

適合規格
  • 自動車検査用機械器具技術基準適合
  • CE適合、FCC適合 OIMLclass0準拠
測定対象 ガソリン二輪車、ガソリン・LPG四輪車の排ガス(アイドリング時)
測定原理
  • CO・HC・CO2:非分散赤外線吸収(NDIR)法
  • 空燃比(AFR)、λ(LAMBDA):標準 カーボンバランス法 O2計接続時 ブレットシュナイダ法(自動切替)
測定成分・表示成分 [標準測定成分]
  • CO:0.00〜10.00%vol
  • HC:0〜10,000ppmvolまたは0〜20,000ppmvol※1(ノルマルヘキサン換算)
  • CO2:0.00〜20.00%vol
  • AFR:10.0〜30.0
  • LAMBDA:0.000〜9.999
表示 液晶画面表示(モノクロ、320×240dot)
外部入出力 デジタル入出力(RS-232C(標準)
校正ガス 専用ボンベ(CO・C3H8・CO2混合、およびNO(NOセンサー接続時のみ))
設置環境
  • 周囲温度:0〜45℃(OIML準拠の場合、5〜40℃)
  • 湿度:相対湿度90%以下
  • 気圧:80〜106kPa
電源※2 AC100〜240V、50/60Hz、単相
消費電力 安定時 約55VA
応答速度※3 ※4 CO、HC、CO2:Td+T95として15秒以下
再現性※4 ※5
  • CO:0.01%vol以内、または指示値の1.7%以内(大きい方の値)
  • HC:3.3ppmvol以内、または指示値の1.7%以内(大きい方の値)
  • CO2:0.17%vol以内、または指示値の1.7%以内(大きい方の値)
暖機時間 5分
寸法 260(W)×357(D)×157(H)mm
重量 約4kg
  • ※1:HC 20,000ppm vol仕様の場合、表示分解能は、0〜4,000ppm vol時に2ppm vol、4,000〜20,000ppm vol時に10ppm volとなります。なお、この20,000ppm vol仕様は型式認定対象外です。
  • ※2:DC電源にてご使用になる場合は、DCをACに変換する市販のインバータをご利用ください。
  • ※3:本仕様書における応答速度・再現性・暖機特性・ドリフト・電源電圧変動影響は、いずれもCO 0.5% vol付近、C3H8 200ppm vol付近、CO2 14% vol付近、およびO2 0.5% vol付近の標準ガスを使用した際の値で表されています。
  • ※4:応答速度は、プローブを取り付けた状態で、サンプル入り口にてガスを切り替えたときの値です。
  • ※5:再現性は、20回の繰り返し測定値の標準偏差です。直線性(精度)の1/3以内の幅に入ります。

自動車排ガス測定器 MEXA-584L

ページトップ