• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

  • 流速要

タフネスDO CGS-5

セントラル科学

タフな溶存酸素計です。

大気で校正するので、簡単に使用することができます。隔膜電極センサーなので、河川や管路など、流速があるところでご使用ください。

こちらの製品は、取扱い終了致しました。
タフネスDO CGS-5


特長

  • センサーの寿命は従来品の5〜10倍。
  • 約1年間、電池交換は不要。
  • 頑丈・小型軽量・防滴構造の本体 。
  • 耐圧・防水性に優れたセンサー。
  • モジュール交換式のDOセンサー 。

用途

  • 河川や管路など、流速があるところでの測定。

測定原理

DOセンサーは金電極からなる酸素極を正極とし、鉛を負極とし、特殊な酸性電解液を用いる酸素-鉛電池から構成されています。 非多孔性のフッ素樹脂製の隔膜を通って拡散している水中の酸素は金電極上で還元され、両極間に水中の酸素濃度に比例した電流が流れます。
この電流を抵抗および温度補償用のサーミスタの端子電圧として検出し、出力電圧の変化から溶存酸素量を知ることができます。

タフネスDO CGS-5

ページトップ