• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

ホルムアルデヒド測定器とは

室内空気汚染の有害物質としてもっとも重要視されている、ホルムアルデヒド濃度を測定します。ビル管法では、ホルムアルデヒドの量を0.08ppm/m3以下になるように定められています。

レックスでは、以下のホルムアルデヒド測定器を取り扱っています。

機種
ホルムテクター XP-308B
メーカー
新コスモス電機
採気方法
自動吸引式
検知範囲
0.01〜0.38mg/m3(サービスレンジ:0.39〜3.00mg/m3) 0.01〜0.30ppm(サービスレンジ:0.31〜3.00ppm)

シックハウス症候群の原因物質のひとつであるホルムアルデヒドを簡易に測定。マンション・学校・ビルなどの室内環境管理に。

ホルムテクター XP-308B

> ホルムテクター XP-308Bをさらに詳しく見る

機種
ホルムアルデヒド検知器 FP-30
メーカー
理研計器
検知範囲
0〜0.4ppm/0〜1.0ppm
検知時間
30分/15分
  • オススメ

厚生労働省ホルムアルデヒドの室内環境基準値0.08ppm(30分平均値)の簡易測定に最適なホルムアルデヒド測定器です。

ホルムアルデヒド検知器 FP-30

> ホルムアルデヒド検知器 FP-30をさらに詳しく見る

機種
エアーサンプラ S-25N
メーカー
光明理化学工業
流量設定
0.200〜0.500L/分
積算流量
0.0〜999.99L

室内汚染で問題となっているホルムアルデヒドの濃度測定は、0.01〜1.2ppmの範囲での測定が可能で、厚生労働省の指針値0.1mg/m3を測定できます。

エアーサンプラ S-25N

> エアーサンプラ S-25Nをさらに詳しく見る

ホルムアルデヒド測定器

ページトップ