• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

  • NEW
  • 酸素
  • 硫化水素

酸素・硫化水素濃度計 XOS-326

新コスモス電機

酸素と硫化水素を同時測定するセンサ分離型濃度計。

離れたところでもセンサがガスをしっかりキャッチ。ガス濃度は手元でくっきり表示します。

酸素・硫化水素濃度計 XOS-326


特長

表示部とセンサ部の分離タイプ。

マンホール等の地下現場において、地上からセンサ部を入れることでガスを測定できます。また分離タイプの利点を生かして、事前の安全確認、作業員の安全確保にと、さまざまな現場で活躍します。

見やすい大型LCD表示。使いやすいワンタッチ操作。

大きく見やすい3桁のデジタル数字でガス濃度を表示。
また操作はワンタッチでOKです。

2ガス(酸素と硫化水素)同時測定。

酸素と硫化水素の2つのガスを同時に測定。
それぞれの濃度表示はボタンを押して簡単に切り替えできます。

警報機能付き。

酸素濃度が19.5%以下、硫化水素濃度が10ppm以上になるとアラームが鳴り、警報します。同時にセンサ部のLCDも点滅します。 また電池寿命もアラームでお知らせします。

センサ延長ケーブル付き。

5mのセンサ延長ケーブルが標準装備。本体巻き取りタイプなので、コンパクトに収納できます。

センサ部は防滴構造。

表示部もレザーケースで簡易防滴になります。

自動21.0vol%校正および0ppm調整機能付き。

用途

  • タンク内、マンホール内、トンネル等地下工事現場での作業前の安全確認および作業員の安全確保に。

使用例

酸素・硫化水素濃度計 XOS-326 使用例

酸素・硫化水素濃度計 XOS-326

ページトップ