• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

拡散式硫化水素測定器 GHS-8AT

ガステック

下水道施設管理用。H2S連続モニタリングが簡単・便利・確実に。

下水道施設内での硫化水素の発生は、下水管路の腐食、下水道の悪臭などで、各施設に大きな被害をもたらしています。拡散式硫化水素測定器GHS-8ATを下水道施設での硫化水素濃度の無人・連続モニタリング、下水道施設の腐食・悪臭対策にご活用ください。

タイプ
拡散式硫化水素測定器 GHS-8AT


特長

  • 大きな表示画面で濃度、温度、電池残量等を確認、センサーの校正時期お知らせ機能付き。
  • 電源と記録スイッチの採用で、省エネ化、記録の開始・終了を選択可能。
  • 小型・軽量化し、設置場所を選びません。
  • 外ケースは取り外せて、容易に交換可能。
  • 防水・防食構造を強化(IP66/67)、水に浮かぶ設計。
  • 1分ロギングでも濃度・温度のデータは1ケ月記録可能。

パソコンによるデータ処理も簡単

GHS-8ATとパソコンをUSBケーブルで接続。ロギングデータをパソコンに読み込みます。専用ソフトで、グラフ表示やテキストファイルの作成が可能です。

モニタリングの設定

ソフトウェア・アナシスで、ロギング間隔(1・5・10・15・30・60分)、ロギング上書き(可能/停止)、ロギングのサンプリング方法(瞬時値、平均値、最大値、最小値)を選択でき、いずれの場合もサンプリング間隔は、停止時(1秒)、ロギング時(2秒)です。


用途

  • 下水道施設の補修・改築・更新計画時期の予測に!
  • 腐食による道路陥没の未然防止に!
  • 下水道管、ビルピット排水等からの悪臭調査に!

拡散式硫化水素測定器 GHS-8AT

ページトップ