• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

  • CFカードタイプ
  • Eメールタイプ

水位雨量測定装置 KADEC21-MIZU

ノースワン

水位・雨量を同時に測定&シンプルな操作性。

水位測定のセンサー感部には、チタン製の半導体感圧素子を使用して、水圧を測定して水深に換算しています。水面の大気圧変化は、圧力感部から伸びた大気開放パイプによってキャンセルしています。また、温度保証回路により、水温変化による誤差を自動的に補正しています。オプションで転倒ますを付けると水位と雨量を同時に測定することができます。

タイプ
水位雨量測定装置 KADEC21-MIZU


  • Eメールタイプ


特長

優れた動作温度範囲

KADEC21シリーズは、−25〜+80℃まで温度環境に対応。計測フィールドを選びません。

低消費電力動作による長期電池動作を実現

TRON OSによる徹底した低消費動作化をはかり、内蔵電池のみで約300日間以上の連続測定を実現。※1電池残量が、ひと目でわかる電池残量レベルメーター機能搭載。

水位・雨量同時記録で、水位変動のデータ処理に強い

瞬時水位・雨量を同時記録することにより、降雨による水位変動が簡潔に判断可能。ダムや河川などの水位測定に効果を発揮します。

波浪を平均化処理(波消し機能)

水位変化の多い河川などでは、水位を瞬時値で測定しますと正確なデータは得られないことがあります。
波消し機能は、記録する測定インターバルの他に平均化時間を設定して、平均値データを算出し記録します。

LCD表示、3ボタンによる簡単操作

直感的に操作できるUP/DOWN/ENTERの3ボタンだけで簡単メニュー操作。また、REC/STOPスイッチを操作するだけで記録開始/停止ができます。

CFカードにデータ転送(CFカードタイプ)

CFカードにデータ転送をでき、設置現場で簡単にデータ回収できます。また、CFカードをメモリー媒体として使用することができ長期記録によるメモリー不足の心配がありません。

Eメールで自動データ送信(Eメールタイプ)

Eメールによるデータ自動送信に対応。あらかじめ設定しておいたアドレスに定期送信(5・10・60分・24時間間隔)でデータを自動送信します。
また、簡易警報メールを搭載しており、各Ch毎に警報値を設定、パソコンや携帯電話などに警報メールを送信可能。

  • ※1:測定インターバルにより変動します。

水位雨量測定装置 KADEC21-MIZU

ページトップ