• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

  • オススメ
  • 気象庁検定

D1温湿度A D1-002A

ログ電子

気象庁検定タイプが選べるカード式温湿度計。

屋外にも使用できるカード式温度湿度計で、雨、雪、直射日光が直接当たらないように、自然通風筒と、データの記録用にカード回収型2CHのデータ記録装置も付属しております。

タイプ
D1温湿度A D1-002A


特長

センサー

気象庁検定無し

SS-206B
  • 屋外にも使用できる、カード式温度湿度計。
  • 湿度の測定は静電容量式。
  • 温度の測定は4線式PT100Ω白金抵抗素子を使用。
  • 雨、雪、直射日光が直接当たらないように、自然通風筒が付属。

気象庁検定有り

HMP-155
  • プローブの造りは丈夫で、センサー部は テフロンフィルターで塵や水滴から
    保護されています。
  • 太陽の直射光や輻射散乱光、風雪からセンサープローブを守ることで、正しい
    測定を行うばかりでなく、プローブ 劣化やセンサー特性の変化を抑え
    られます。
  • 屋外での気象観測用に設計され、一般的な観測局をはじめ、航空気象、道路気
    象などに適した仕様になっています。
  • 雨、雪、直射日光が直接当たらないように、自然通風筒が付属。

データロガー

  • カード回収型2CHの温湿度入力データ記録装置。
  • コンパクトフラッシュカードによるデータの自動回収(RS-232C、通信ポートによるシリアル通信回収も可能)。
  • 温度の測定は4線式PT100Ω白金抵抗素子を使用。
  • 温度入力は白金測温抵抗体、湿度入力は0-1VDC出力タイプのカード式温度湿度計に対応。
  • 回収したデータはCSVファイル形式なので市販ソフト(EXCEL・ロータス123など)で読み込み可能。
  • 2CH、10分インターバル測定で最大12カ月連続測定が可能。
  • 長いインターバルでは、さらに長期間測定が可能(途中で電池の交換が必要な場合があります)。
  • カード式温度湿度計用電源内蔵である為、センサー用外部電源が不要。
  • 警報出力機能。
  • −20〜+70℃の動作環境。
  • カメラ用電池(2CR5)動作で長期無人計測。
  • 記憶容量最大110,000データ以上。
  • 以前の測定結果を含めて最大7回分のデータを保存可能。
  • TCP/IP接続、NTTドコモDoPa網対応機種。
  • 雨、雪、直射日光が直接当たらないように、自然通風筒が付属。

D1温湿度A D1-002A

ページトップ