• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

  • 重量衝撃音

重量床衝撃音発生器 FI-02

リオン

中・高音域の遮断性能に関する床の表面仕上材の性能を検査。

バングマシンともいい、JIS A 1418-2に規定された、建築物の床衝撃音遮断性能の測定に用いられます。

重量床衝撃音発生器 FI-02


特長

  • FI-02は床衝撃音レベルの測定時に使用する、重くかつ柔らかい衝撃源で、子供が飛びはねる時などに発生する音源を想定しています。主として中・低音域の遮断性能に関する床構造の音響性能の検査に使用します。
使用例

重量床衝撃音発生器 FI-02

ページトップ