• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

  • オススメ
  • デジタル
  • 分析機能

4chデータレコーダー DA-20

リオン

現場で音響・振動波形をメモリーカードに保存。波形解析ソフトでFFT分析やオクターブバンド分析が可能。

DA-20は、現場で音響・振動波形や各種電気信号を収録できる4チャンネルの小型データレコーダーです。データはWAVE形式でメモリーカード(CFカード)に記録し、アナログ信号で再生できます。 コンピューターで直接読み込むことができ、波形分析処理が行えます。

4chデータレコーダー DA-20


特長

  • 計量法施行規則第38条別表第4に記載のデータレコーダー(音圧レベル・振動加速レベル)の仕様に適合します。
  • 稼動時間 約8時間(単3形アルカリ乾電池4本使用時) 約30時間(バッテリーパックBP-21 単1形アルカリ乾電池4本使用時) 。
  • CCLD搭載(定電流駆動電源) 。
  • DC〜20kHz(対応周波数範囲) 。
  • 軽量480g(電池含まず) 。
  • 収録時間約180分(2ch、20kHz×2.4)。
  • アナログ再生信号は、FFT分析器などて処理が可能。
  • 駆動部が無く、振動や高湿度の環境下で使用可能。動作音は無音。
  • 音声メモ機能搭載。
  • 操作性の良いスイッチ。

収録データの活用方法

イメージ:収録データの活用方法

環境向け波形処理ソフト DA-20PA1(オプション)

DA-20PA1は、4chデータレコーダーDA-20を使用して収録されたデータファイル(WABE形式)をコンピューターで表示および基本的な分析をするソフトウェアです。波形の表示は全体表示と詳細表示ができ、FFT分析・オクターブバンド分析が選択できます。環境の使用に適しています。

※対応OS:Microsoft Windows 2000/XP

産業向け波形解析ソフト CAT-78WR(オプション)

CAT-78WRは、4chデータレコーダーDA-20を使用して収録されたデータファイル(WAVE形式)をコンピューターで表示および基本的な分析をするソフトウェアです。FFT分析・オクターブバンド分析・スペクトルマップ分析などが選択でき、クロススペクトル・伝達関数の表示も可能です。

※対応OS:Microsoft Windows 98SE/ME/2000/XP(本製品はキャテック株式会社の製品です)。


  • 波形読み込み画面

  • 4画面表示画面

  • スペクトルマップ画面

  • 重ね書き画面

4chデータレコーダー DA-20

ページトップ