• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

仕様 : 普通騒音計 NL-20

リオン

こちらの製品は、取扱い終了致しました。後継機種は普通騒音計 NL-21普通騒音計 NL-42になります。

普通騒音計 NL-20

仕様

型式認証番号 第S-62号
適合規格 計量法普通騒音計JIS C 1509-1:2005 クラス2
対応する旧規格 JIS C 1502、IEC 60651 Type2、IEC 60804 Type2
測定機能(主演算) 騒音レベルLp、等価騒音レベルLeq、単発騒音暴露レベル、LE 騒音レベルの最大値Lmax、最小値Lmin、時間率騒音レベルLN(任意に選択された5値)
測定時間 10秒、1、5、10、15、30分、1、8、24時間および手動
(最長測定時間200時間)
測定レベル範囲 A特性:28〜130dB、C特性:33〜130dB、Z(FLAT)特性:38〜130dB
C特性ピーク音圧レベル:55〜141dB、FLAT特性ピーク音圧レベル:60〜141dB
リニアリティレンジ 100dB
レベルレンジ切替器 10dBステップ6段階(オプションのフィルター使用時は7段階)
測定周波数範囲 20〜8,000Hz
実効値検出回路 デジタル演算方式、時間重み特性:Fast、Slow
校正 内蔵発振器(1kHzの正弦波)による電気的校正
直前データ除去機能 一時停止ボタンにより直前5秒前のデータ除去が可能
デジタル演算 サンプリング周期30.3µs(Leq、Lmax、Lmin、LE)
100ms(LN)
データストア機能 内蔵メモリーのみ
マニュアルストア マニュアルストアのみ
オートストア1 マニュアルストアのみ
オートストア2 マニュアルストアのみ
マイクロホン 1/2インチエレクトレットコンデンサマイクロホン
形状(感度レベル) UC-52(−33dB)
プリアンプ NH-21
表示 LEDバックライト付き液晶(128×64どっと+121アイコン)、表示画面:数値とバーグラフによる騒音レベル測定画面、各演算値の一括表示画面、L-T画面(横軸を20秒としたリアルタイムのレベル記録)、操作のためのメニュー画面
出力端子 交流/直流出力端子、メニュー画面より交流または直流出力を選択(交流出力:1Vrms(フルスケール)、直流出力:2.5V(フルスケール)、0.25V/10dB
I/O端子 RS-232C
コンピューターによる騒音計の制御とデータ出力
コンパレータ出力
電源 単3形乾電池×4、ACアダプターNC-34(オプション)
使用時間 アルカリ乾電池:約34時間、マンガン電池:約14時間
バックライト連続点灯時の電池寿命は約1/2になる、補助演算ON時は電池寿命が20%短くなる、オプションフィルター動作時は電池寿命が15%短くなる
使用温湿度範囲 −10〜+50℃、10〜90%RH(結露しないこと)
寸法 約260(H)×76(W)×33(D)mm
重量 約400g(電池含む)

普通騒音計 NL-20

ページトップ