• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

  • オススメ
  • 長期間計測

精密騒音計 NL-62

リオン

1Hz〜20,000Hzまでの広帯域を計測。 低周波音から騒音まで1台で同時に計測します。

標準でオートストア機能を有し、タイマ機能や外部電源による連続測定が可能です。使いやすさにもこだわり、計測中にマニュアルを確認しながら・・・というわずらわしい作業を無くしました。画面は大きく見やすい3インチのカラー液晶。突然の降雨にも耐えうる防水性能をプラスしました。

精密騒音計 NL-62


特長

大きなカラー液晶画面

3インチ液晶画面のタッチパネル式。屋内・屋外・暗所でも見やすい高画質

マニュアルが不要

日本語によるメニュー表示。画面の誘導に従い簡単操作

測定画面(T-Lグラフ表示)測定画面(低周波)演算画面
 
メニュー画面ヘルプ画面 

防水

防水性はIP54(マイクロホン部を除く)。突然の降雨などによる故障を低減。
※屋外用ウインドスクリーン、防雨型ウインドスクリーンを装着するとマイクロホン部を含め、防水性がIPX3相当になります。

充電式の電池に対応

充電式の電池に対応し環境にも配慮。16時間の連続測定を実現(アルカリ乾電池使用時)。

1ヶ月間の連続測定

環境計測などの長期間計測に対応(ACアダプタ使用時)。
記録例:Lpストア周期100 ms、Leq演算周期10 min、24 h計測した場合、約74 MBのデータ容量になります(参考値)。

機能

オートストア機能

Lpモード(瞬時値)、Leqモード(演算値)の連続記録が同時に行えます。

オートストア総測定時間最長1000時間 タイマ機能付き

Lpモード(瞬時値)、Leqモード(演算値)の概念

コンパレータ機能

オープンコレクタ出力(最大印加電圧24 V、最大電流60 mA、許容損失300 mW)で設定レベルを超えるとONとなります。

プログラムソフト

オクターブ・1/3オクターブ実時間分析プログラム NX-62RT

NL-62にプログラムを追加することで、オクターブバンド・1/3オクターブバンド実時間分析が可能です。保存された分析結果を読み出し、分析中のグラフと重ね合わせ表示することも可能です。また、NC曲線のグラフ表示やNC値を計算・表示することが可能です。AS-60RTを使用し、コンピュータで再演算やデータ管理が可能です。
※精密騒音計 NL-62にインストール済です。
※データは512MBのSDに保存します。

1/3オクターブ分析画面(低域) 1/3オクターブ分析画面(高域) 重ね合わせ分析画面
 
NC曲線表示画面 測定画面(T-Lグラフ表示) 

精密騒音計 NL-62

ページトップ