• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

光量子計とは

植物の成長にもっとも必要な有効光量子を測定します。光合成は400〜700nmの波長領域の光子で行われています。
この光を光合成光子粒(ppf:photosynthetic photon flux)と呼んでいます。測定単位はμmol m-2 S-1 (マイクロモル/平方メートル・秒)で表示されます。

レックスでは、以下の光量子計を取り扱っています。

機種
小型メモリー光量子計 COMPACT-LW
メーカー
JFEアドバンテック
測定項目
光量子、深度、水温
メモリー
2Mバイトフラッシュメモリ−

小型メモリー光量子計COMPACT-LWは、コサイン型センサを採用し、分光感度特性、コサイン特定とも優れた性能を有しています。

小型メモリー光量子計 COMPACT-LW

> 小型メモリー光量子計 COMPACT-LWをさらに詳しく見る

機種
小型メモリー光量子計 COMPACT-LTD
メーカー
JFEアドバンテック
測定項目
光量子、深度、水温
メモリー
2Mバイトフラッシュメモリ−

小型メモリー光量子計COMPACT-LTDは、マイクロコントローラー搭載の小型高精度の光量子計です。

小型メモリー光量子計 COMPACT-LTD

> 小型メモリー光量子計 COMPACT-LTDをさらに詳しく見る

機種
光合成ハンディ光量子計 SE-MQ200
メーカー
Apogee社
測定範囲
0〜2,999μmol m-2 s-1
測定波長
約400〜700nm
  • 太陽光
  • 人工光

従来型の機器にデータ記録機能が付加され、専用ソフトウェア にてデータをパソコンへ簡単にダウンロードが行えます。

光合成ハンディ光量子計 SE-MQ200

> 光合成ハンディ光量子計 SE-MQ200をさらに詳しく見る

光量子計

ページトップ