• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

仕様 : 高感度ラボ用濁度計 2100N

ハック社

高感度ラボ用濁度計 2100N

仕様

測定原理 90°散乱光、透過光、前方散乱光を検出:または90°散乱光のみを検出
操作モード 手動または自動レンジ切り替え、シグナル平均化 ON/OFF、 Ratio ON/OFF
測定モード NTU、EBC、Nepheloから選択
レンジ NTUモード
  • RatioON:手動(0-0.999、0-9.99、0-99.9、0-4,000)自動(0-4,000)
    Ratio OFF:0-40.0
Nepheloモード
  • RatioON:手動(0-9.99、0-99.9、0-26,800)自動(0-26,800)
  • RatioOFF:0-268
EBCモード
  • RatioON:手動(0-0.999、0-9.99、0-99.9)自動(0-980)
  • RatioOFF:0-9.8
精度 ※濁度
0〜1,000NTUで読取値の±2%、または±0.01NTU
1,000〜4,000NTUで読取値の±5%
分解能 最低レンジで0.001
再現性 読み取り値の±1%または±0.01NTU (どちらか大きい方)
応答時間 シグナル平均化 OFF時6.8秒 ON時14秒
標準化 ホルマジン第1標準
ディスプレイ 4桁LED
光源 タングステンフィラメントランプ ランプ寿命8,800時間
シグナル平均化 オペレ一夕一によるON/OFF切り替え可能
温度範囲
  • 操作時(機器のみ) 0〜+4℃
  • 保管時(機器のみ)−40〜+6℃
  • サンプル 0〜+9℃
操作時湿度範囲
  • 25℃で、0〜90%で結露を生じない
  • 40℃で、0〜75%で結露を生じない
エアーパーツ 10psigで0.1scfm、1/8″〜1/16″の管用ホースバーフ
接続:最大137.8kpa(20psig)乾燥窒素または機械用
空気(ANSIMC11.1,1975)
サンプルセル 95(H)×25(L)mm
必要なサンプル量 30ml
第二標準 Gelex第二標準
シリアル入力/出力 コンピューターおよびびプリンターへのデータ出力および入力(コマンド)用、DB9超小型Dシェルコネクター経由RS-232シリアルインターフェイス
シェイクハンド接続なし
ボーレイト1,200、1ストップビット、パリティーなし、8ビット桁長
電源 リチウム電池:100/230V±17% 50/60Hz 自動選択
交流:115 / 230V±17% 50/60Hz 最大60VA
素材構造 確屑堅に強いポリカーボネートプラスチック
寸法 40.0×30.5×15.6cm
重量 3.43kg

高感度ラボ用濁度計 2100N

ページトップ