• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

濁度チェッカー TC-3000

オプテックス

センサーで濁りをチェック。連続的な簡易モニタリングが実現します。

濁度チェッカー変換器SC-T3との組み合わせで、信号出力応答時間・警報レベル設定などが可能です。ワーパー洗浄装置内臓により、1ヶ月に一度の清掃確認の簡単メンテナンスで、簡単に連続的な簡易モニタリングが可能です。

濁度チェッカー TC-3000


特長

チェッカーのみで連続測定が可能

アナログ出力(4-20mA)内蔵。用途に合わせて様々な機器にデータを送れます。

効果の高いワイパー洗浄方式

検出窓の洗浄は、ワイパーで拭き取る方式なので確実に汚れが取れ、1ヶ月に1度窓面を確認するだけの簡単メンテで手間がかかりません。

コンパクトサイズ

円柱形のシンプルな形状で、φ32×163mmとコンパクトサイズ。 僅かなスペースさえあれば何処にでも簡単に設置できます。

耐久性に優れた素材

主要材質はSUS316L、光学窓にはサファイアガラスを採用し、耐食性・耐久性に優れています。

濁度チェッカー変換器 SC-T3

濁度表示はもちろん、信号出力応答時間・警報レベル設定等が可能です。濁度チェッカーの機能を存分に活かしたよりきめ細かい濁度管理が行えます。

用途

  • 飲料水などの用水から排水処理プロセス監視。
  • 高浮遊物濃度の汚水などの濁度監視。

濁度チェッカー TC-3000

ページトップ