• 豆知識
  • レンタルまでの流れ
  • レンタル対応地域
  • 会社案内
  • お問い合わせ

  • 微振動、超低周波振動

仕様 : 汎用振動計 VM-83

リオン

汎用振動計 VM-83

仕様

入力部
ピックアップ入力 圧電式加速度ピックアップ用、最大入力電荷30000pC
プリアンプ入力1 プリアンプVP-26Aを介して圧電式加速度ピックアップを接続
プリアンプ入力2 プリアンプ内蔵型ピックアップ 18V 2mA駆動
サーボピック入力 LS-10C接続用(オプション)
測定モード  
加速度(ACC) m/s2(圧電式)、mm/s2(サーボ加速度計)
速度(VEL) mm/s
変位(DISP) mm
測定レンジ
圧電式 ピックアップ感度1.00〜9.99pC/(m/s2
加速度 0.3、1、3、10、30、100、300、1,000
速度 3、10、30、100、300、1,000
変位 1、3、10、30、100、300、1,000(HPF 1Hz暗)
0.3、1、3、10、30、100、300、1,000(HPF 3Hz時)
0.03、0.1、0.3、1、3、10、30、100(HPF 10Hz以上の時)
  ピックアップ感度0.030〜0.999pC/(m/s2)の時は上記値の10倍の測定レンジとなる
ビックアップ感度10.0〜99.9pC/(m/s2)の時は上記値の1/10倍の測定レンジとなる
サーボ加速度計
加速度 10、30、100、300、1,000
速度 1、3、10、30、100
変位 0.1、0.3、1、3、10
周波数範囲
圧電式  
加速度 1Hz〜20kHz±5%
速度 1〜3Hz±10%、3Hz〜3kHz±5%
変位 1〜3Hz±20%、3〜500Hz±10%
サーボ加速度計
加速度 0.1〜100Hz±5%
速度 0.1〜0.3Hz±10%、0.3〜100Hz±5%
変位 0.1〜0.3Hz±20%、0.3〜100Hz±10%
フィルタ
圧電式  
HPF 1、3、10、20、50Hz(−10%点、3次)
LPF 100、300、1k、3k、10kHz(−10%点、3次)
サーボ式加速度計
HPF 0.1、0.3、1Hz
LPF LPF
指示特性
実効値(RMS) 真の実効値(TrueRMS)
等価ピーク値(EQ PEAK) 実効値×√2
等価P-P値(EQ P-P) 等価ピーク値×2
最大値ホールド 設定された測定モード、指示特性において最大値をホールド
ピークホールド 加速度波形のピーク値をホールド
コンパレータ機能 レベル判定によるコンパレ一夕機能
コンパレータレベル設定 フルスケールレンジの2%刻みで設定可能
Delay Time設定(遅延時間) 0〜9秒の1秒刻みで設定可能
Auto Reset Time 0〜90秒の1秒刻み、またはON/OFFの設定可能
コンパレータ出力 オープンコレクタ出力(最大印加電圧24V、最大駆動電流25mA)
ブザー出力(ON/OFFの設定可)、液晶点滅
液晶表示
バーグラフ リニア目盛、100m秒毎表示
測定値 4桁、100m秒毎にサンプノングしたl瞬時値20個の算術平均値を2秒毎表示
測定モード 指示特性、フィルタ、電池残量(3段階表示)
校正
ピックアップ感度 0.030〜0.999、1.00〜9.99、10.0〜99.9pC/(m/s2
出力校正 外部機器校正用信号を出力
交流 圧電式:80Hz±2%、2V±2%
サーボ式:1Hz±2%、2V±2%(オプション)
直流 2V±2%
出力端子
交流出力 レンジフルスケール2V、出力インピーダンス600Q、BNC端子
出力電圧精度
圧電式(本体電気特性、80Hz)  
加速度 レンジフルスケール±2%
速度 レンジフルスケール±3%
変位 レンジフルスケール±5%
サーボ式(LS-10C接続での総合精度、1Hz)  
加速度 レンジフルスケール±3%
速度 レンジフルスケール±4%
変位 レンジフルスケール±6%
直流出力 レンジフルスケール2V、出力インピーダンス600Q、BNC端子
出力電圧精度  
圧電式(本体電気特性、80Hz)  
加速度 レンジフルスケール±2%
速度 レンジフルスケール±3%
変位 レンジフルスケール±5%
インターフェース
シリアルインターフェース データ出力および本器のリモートコントロール
1台のコンピュータに複数台のVM-83が接続可能(最大16台)
通信最大距離400m
電源 単2形乾電池×4、ACアダプター
使用時間 アルカリ乾電池:約20時間
温湿度範囲 −10〜+50℃、20〜90%RH(結露しないこと)
寸法 171(H)×120(W)×234(D)mm
重量 約1.8kg

汎用振動計 VM-83

ページトップ